Windows8でWindows Update(KB2822241)に失敗する場合の対策。

Windows8にしてからUIがクソすぎてモニタ叩き割りそうになったことが何度もあった以外は特に大きなトラブルにも見舞われなかったのですが、Windows UpdateのKB2822241のインストール(正確には再起動中に行う構成)に何度も失敗したため、いろいろ調べてみました。
(ちなみにエラーコードでぐぐっても全然解決策見つからなかったのと、毎回コードが違ってまるで参考にならなかったので、コードはメモってません。)

KB2822241のインストール失敗 – マイクロソフト コミュニティ
ここが一番参考になりました。プリインストール系の何かがいろいろモリモリ動いてるので、それと競合してだめなんだろうなーって気がしたのでクリーンブートを試してみたら見事にうまくいきました。
Windows Vista、Windows 7、または Windows 8 でクリーン ブートを実行して問題のトラブルシューティングを行う方法

しかし何と競合してだめだったのかわからないのがモヤモヤしますね…。いらないサービスとスタートアップは切れるだけ切ってるんですが…。

コメントを残す