retrorocket.bizのSSL証明書を再発行しました。

SSLサーバ証明書再発行のお願い – さくらのサポート情報
retrorocket.bizも対象なので再発行しました。これから3年間分無料とはありがたいです…。期限ギリギリまで発行を粘ってちょっとでも証明書の有効期限を伸ばそうかと思いましたが、引き伸ばしてるうちに対応を忘れてしまいそうなのでやめました。
nginxの場合、ssl_certificateに中間証明書を設定しないとサーバから中間証明書が送付されないのですが、完っ全に失念してまして30分くらい本気で悩みました。次の移行時にまた忘れそうですね。

再発行に至った背景は以下の記事がとてもわかりやすいです。
Symantecが再びGoogleの信頼を失った件についてのメモ – Technically, technophobic.
個人的に「シマンテックの言い分が大変うんこである」以外の感想はないです。ブラウザベンダー側が拒否らないと改善されないのもひどい。でもお金払っちゃったから使います。

retrorocket.bizのSSL証明書をラピッドSSLに移行しました。
去年くらいにラピッドSSLに移行したものだと思っていたら2年前でビビりました。

とりあえずOCSP Responseが返ってくるかは確認しました。

$ openssl s_client -connect retrorocket.biz:443 -status -servername retrorocket.biz < /dev/null | head
depth=2 C = US, O = GeoTrust Inc., CN = GeoTrust Global CA
verify return:1
depth=1 C = US, O = GeoTrust Inc., CN = RapidSSL SHA256 CA
verify return:1
depth=0 CN = retrorocket.biz
verify return:1
CONNECTED(00000003)
OCSP response:
======================================
OCSP Response Data:
    OCSP Response Status: successful (0x0)
    Response Type: Basic OCSP Response
    Version: 1 (0x0)
    Responder Id: 04F2100E425F1B9605707A171B87FDED0C1A9B92
    Produced At: Jul 20 09:29:11 2017 GMT
    Responses:
DONE

問題ないですね。

コメントを残す

お手数ですが半角数字で計算結果を入力してください。 *