サーバのディスク使用量が上限達成してた件。

DTIのVPSからスクリプト打ったら結果が出力されないので、syslogを見てみたら22日の21時頃からログが綺麗に記録されてませんでした。
いやなよかんがしたので、df -hで調べてみたら、完全にディスクの使用上限(50GB)を使い切っててファッ!?ってなりました。
(ServersMan@VPSなら /dev/simfs )

メールボムでも食らったかと思ったのですがそうでもなさそうだし原因が見当がつかなかったので、以下の方法でどこが問題なのか調べてみることにしました。
linuxでディスクがフルになったときの調査方法 du df – Qiita [キータ]
/var/logが50GB使ってるというアホみたいな数字が出てきたので、中身を見てみたらxconsole.logが50GBまで膨れ上がってました。
sendmail-binが1秒毎に延々エラーを起こしてたようなのですが、どうもcrontabの実行結果がfaultだったのでメールを送ろうとしたらそれがコケて、そのコケたのをどうにかしようとしてたらしいです。
sendmail側の設定を弄ったら解消出来ました。よかったよかった。

おかげでupicoとメールフォームは完全に使えなかったようです。ご迷惑をおかけしました。
これを機会にlog系統の設定をちゃんと見直そうと思います。

ちなみに21時頃は秋葉原で買い物したりゲーセンでグルコースしたりナツゲーさんにちょっとだけおじゃましたりしてました。
帰ってきたのが23時位でサーバ異常に気づいたのが24時、復旧が24時50分だったので、復旧に1時間弱かかったことになります。もうちょっと早く解決したかったですね。

あと、裏塔劇はシューティング技能検定を開幕から1時間ほど観戦してましたが、安置があったり押し出して相手を殺してたり見ててすごい楽しかったし熱かったです。
なぜか宇宙大作戦チョコベーダーの時と同じ雰囲気を感じました。

コメントを残す