TimeLine Copierで1000人近くリストに入れようとするとTwitter側から不審なアクティビティ扱いされる。

お問い合わせがあったのですが、たまたま今日早く帰ってくることになってたので調査しました。
事象としては、3000人近いフォロワーがいるユーザがTimeLine Copierでリストを作ると、1000人超えた当たりでアカウントがロックされるというものです。
とりあえずガチャピンのフォロワーでリストを作ったのですがなるほど1000人くらいになったところでtwitterを覗くと以下の画面に飛ばされました。

ロックされた

私としてはどうしようもないので、800人位登録したら一旦登録を打ち切って、しばらく経った後に既存リストに追加してもらう機能を使ってもらうしかないですね。アプリは修正します。

追記(2017/06/28)

一回アカウントロックされるとしばらくcreate_allエンドポイントが使用不能になるみたいですね。めちゃくちゃ不便だ…。テスト用のアカウントで試したら500人でアウトだったので大事をとって300人位にしておくことにしました。

コメントを残す

お手数ですが半角数字で計算結果を入力してください。 *