Right Click to Calendarで正規表現を自分で編集できるようにしました。(ベータ)

Right-Click to Calendar – Chrome ウェブストア
選択したテキストに対して正規表現が使えるようになりました。
終了日時まで渡せるようにするとややこしいため、そこは手を入れずに一旦ベータ版として出しています。
あと、明らかに関数化したほうがいいところや、一旦変数にしたほうがいい箇所はもろもろ対応するときに直します。

v3.1からイベント設定画面で入力可能な要素を全て設定できるようにしました。自分で使ってすごく便利だったのでもっと早く実装しておけばよかったと思いました。(小並感
RegExpに引き渡せる正規表現ならなんでも使えます。

コメントを残す

お手数ですが半角数字で計算結果を入力してください。 *