Google Calender API v3をChrome Extensionから使う。

Chrome ウェブストア – Right-Click to Calendar
もう更新しないとか言ったけど更新しました。Google Calender API v3をExtensionから使おうとするとOAuth2.0に対応させないといけないので泣きそうになりました。
ちょっと今時間ないので後々追記していきたいと思います。
追記しました。→Google Calender API v3をChrome Extensionから使ってイベント登録する。
ライブラリは以下のものを使いました。
borismus/oauth2-extensions

XML::LibXMLのせいでNet::Google::Calendarがcpan installできない。

Raspberry piにNet::Google::Calendarを入れようとしたのですが、XML::Atom::Feedとかのmakeに失敗してcpan installできませんでした。
XML::Atom::Feedとかの依存の大元がXML::LibXMLだったので、こいつをinstallしようとしたのですが、libxml2がないとかわけのわからんことを言い出してmakeに失敗しました。
いや、libxml2入ってるから…と思ってたのですが、よく考えたらlibxml2のdevelを入れてませんでした。

Debian系統なら以下のコマンドを実行後にcpan install Net::Google::Calendarで解決できるかもしれません。

$sudo apt-get install libxml2-dev

Windows 8.1にアップグレードしたらChrome等の解像度がおかしくなる問題とその対策。

Windows 8.1にアップグレードしたらデスクトップの中アイコンの大きさが変わってたり、Chromeとか各アプリの解像度が小さくなっていました。
対策としては
デスクトップ右クリック→画面の解像度→「すべてのディスプレイで同じ拡大率を使用する」にチェック
で修正できます。8.1になっても使いづらいことに変わりないのでなんだかなって思います。

すごい発見した。

エースコンバットZEROのZEROをBGMにして英語のリスニング教材流すとどんなアホみたいな内容でもすごいかっこ良く聞こえる!!!!!!!!!!!!
これすごいライフハックなんじゃないの!!??