Gridsomeでsource-wordpress使用時に目次機能をつける。

実現したいこと ZennのUIが好きなのですが、自分のブログにも記事の目次を付けたいなと思いました。こういうやつです。 @gridsome/vue-remarkだとそこまで苦労せずに生成できそうなのですが、私が使ってるのは@gridsome/source-wordpressなので、WordPressのAPIから取得したhtmlタグから<h2>,<h3>,<h4> …

続きを読む

WordPressで記事を投稿したらGitHub Actions経由でGridsomeのビルドをする。

Markdownに変換した既存のブログ記事をちまちま修正するのがしんどいのと、WordPressをHeadless CMSとして運用した方が楽だと判断したので、以下の構成でこのブログを運用することにしました。 記事の作成 Headless CMS化したWordPress 記事・RSS・サイトマップのビルド Gridsome ホスティング 自分が借りてるVPS 自分以外の人はWordPressにアク …

続きを読む

RTX1200をCATVで使う。

RTX1100をCATVで使う。 – return $lock;で「RTX1200かRTX810の安いやつが手に入ったら使いたい」と書いたのですが、RTX1200を譲っていただきました。うれしいです。ありがとうございます。(NETGEAR JGS524もいただきましたが、こちらはどう使うか考え中です。) LAN2をWAN(ケーブルモデムに接続)、LAN1をLANで使用することにします。 …

続きを読む

CompletableFutureのFutureはデザインパターンの名前。

自分の無知を恥じて省みるための記事なので有益ではないです。結論から言うと、「デザインパターンそのものは知らなくても、そのパターンが基になって実装された機能がある」という当たり前のことを、頭の片隅においておこうね、という自分向けの記事です。 (今はよっぽどのことがないとJavaでマルチスレッドプログラミングなんてしないですが、)Java 8でマルチスレッド処理というとCompletableFutur …

続きを読む

このブログをWordPressからGridsomeに移行しました。

このブログをWordPressからGridsomeに移行しました。最初Gatsbyに移行する予定だったのですが、ReactよりもVueを書きたかったので、Vueに詳しい方にGatsbyのVue版がないか聞いたところ、Gridsomeを紹介していただきました。ありがとうございます。 Gatsbyのほうが機能が多いし安定してはいるのですが、私のブログぐらいであればGridsomeでも問題なくビルドでき …

続きを読む